1. トップページ
  2. アクティの歴史

アクティの歴史

アクティは1988年発売以来、介護される方にとって快適で、介護者にとって使いやすい商品作りを目指し、改良を積み重ねてきました。

1988年

「フリーダム」というブランド名でフラットタイプ、テープ止め、のちのパンツタイプの原形となる
「ベルトタイプ」を新発売。タレント・ハナ肇さんを起用したTVCMを放映。

1991年

尿とりパッド、夜専用のフラット(フラットナイト)、ネットサポーターを新発売。
ラインアップの充実。

1993年

排泄ケアや介護についての相談窓口として「クレシアもしもし相談室」を開設。

1995年

京都工場での自製を開始。

1997年

ブランド名を「フリーダム」から「アクティ」に変更。

1988年

太陽マークをシンボルにしたパッケージにデザイン変更。

2001年

額縁タイプのパッケージにデザイン変更。
ニオイ対策として「抗菌・消臭シート」を採用。

2004年

パッケージに対象者の状態がイメージしやすいイラスト(ピクトグラム)を採用。
下着のようにはける「うす型パンツ」を新発売。全面リニューアルに伴い、ロゴ変更。

2011年

ユニバーサルデザインの考えを取り入れ、
「わかりやすい」、「選びやすい」、「使いやすい」をコンセプトに全面リニューアル。
新開発の指かけ付きパンツ「アクティ楽に引き上げられるパンツ」を新発売。
全面リニューアルに伴い、ロゴ変更。



アクティは、「アクティ ユニバーサルデザイン」の考えに基づき、お客様への適切な情報提供に取り組みます。